トピックス

5年 邦楽ワークショップ

2017.12.20

12月18日(月)に5年生が、音楽の授業で邦楽の体験学習を行いました。
神戸三曲協会より石田皓山先生、加納煌山先生、角丸清子の3名の先生方にお越しいただきました。
初めに小倉百人一首にある「淡路(あはじ)島 かよふ千鳥の 鳴く声に いく夜寝覚めぬ 須磨の関守 ≪源兼昌≫」の唄と演奏を聴かせていただきました。
その後、お琴と尺八のつくりや歴史について説明を聞きました。
P1020332 P1020331

 

続いて、お琴と尺八にわかれて演奏体験をしました。
P1020348 P1020361 P1020351 P1020350お琴では、練習譜で絃の弾き方を練習した後、「さくらさくら」を演奏しました。
練習用の尺八を使って演奏体験をしましたが、なかなか音が出ません。それでも数人の児童は、コツをつかんで上手に音を出すことができていました。

P1020336 P1020333

 

最後に、神戸ゆかりの作曲家≪宮城道雄≫の代表曲「春の海」の演奏を聴かせていただきました。
児童からは「あ、お正月の曲」等と声が上がりました。
日本の伝統芸能に触れる貴重な体験学習となりました。

pagetop