トピックス

ようこそ先輩

2018.07.09

須磨浦小学校73回ご卒業のサックス奏者  小曽根 啓(おぞね ひろし)さんが来校されました。そして、音楽室で、6年生による合唱「ひろい世界へ」合奏「ボレロ」を聴いていただきました。プロの音楽家に演奏を聴いていただくということで子どもたちはとても張り切っていました。演奏の後に、小曽根さんから「大変難しい曲をとても上手に演奏できたね。素晴らしい。」と、ほめていただきました。
P1160824 P1160827

P1160834 P1160835 P1160838 P1160843 P1160844 P1160849 P1160850 P1160852 P1160854 P1160861

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インタビューコーナー Q1 サックスはいつごろから始められましたか? A1 高校生になってからです。Q2 お父様お兄様はピアノなのにどうしてサックスを選ばれたのですか? A2かっこいいからです。Q3  小学校時代の思い出はありますか? A3 1学年1クラスで今でも仲の良い友達がいます。 登下校の時に山陽電車の下のトンネルの所でカニを採っていました。(僕も・・・の声)Q4 ジャズの曲で吹いていて楽しい曲は何ですか? A4 沢山あります。担任の佐山先生の好きな「テイク・ファイブ」や皆さんが演奏されたことがある「A列車で行こう」も好きです。

pagetop