トピックス

おみせやさんごっこ

2019.03.15

一年生の国語の教科書に「ものの名前」というお勉強があります。ものには、一つひとつの名前がついていることと、一つひとつのものをまとめて付けた名前があることの勉強です。「おみせやさんごっこ」に発展するのですが、子ども達は、、色鉛筆で上手に絵を描いてお店の品物づくりをしました。休み時間や家へ持って帰っての作成。身近な、「ケーキやさん」「さかなやさん」「おもちゃやさん」など。それ以外には、「がっきやさん」「ペットショップ」などグループで話し合い、値段も決めました。1000円札1枚と100円玉10枚をわたし、1000円を出しておつりをもらう勉強もしました。たくさん売れたお店は、「おもちゃやさん」で一万円以上も売り上げがありました。校長先生や教頭先生、佐山先生もお買い物にきてくださって、とても盛り上がり子ども達は大喜びでした。

DSC_0518DSC_0522DSC_0534DSC_0526DSC_0535DSC_0532DSC_0517DSC_0529DSC_0530DSC_0531DSC_0537DSC_0540

pagetop