トピックス

1組(年長)「書き方指導」と2組(年中)「やわらかタイム」

2020.11.05

1組の子どもたちは、今日「書き方指導」で“片仮名のシとホ”を習いました。平仮名はもう修(終)了していますのでカタカナの二文字の指導を受けているのです。この「書き方指導」が終わった後、子どもたちは“秋晴れ”の園庭で“思いっきり!!”走りまわっていました(三輪車・自転車等々を乗り回していました)。2組の子どもたちは、今年度2回目の「やわらかタイム」を始める前に1組のクラスと同じように“秋晴れの園庭”で楽しく遊び、その後で「やわらかタイム」の保育を受けました。子どもたちは、今までと異なる保育に戸惑いもなく(先月末に一度「やわらかタイム」の保育を受けていますので…)副園長が進める保育に静に耳を傾けて問題練習に挑戦していました。“よく見ましょう…覚えましょう…袋に入れましょう…袋から出しましょう…〇をつけましょう…等々)副園長の指示に従って保育が”粛々と?“進んでいました。

pagetop