トピックス

観察実習

2018.02.13

 

 

 

 今、幼稚園に “幼稚園の先生のたまご”ともいうべき2名の大学2回生が「観察実習」で来ています。所謂、教育実習です。
先生の詳細説明を受けた後、本園の「朝の預かり保育」のサポートを早速に指示されて実習を始めていました。その後は幼稚園のカリキュラムに従って配当されたクラス(年中・年長クラス)で一日を過ごしました。年中・年長組の今日の午前中は「体育あそび」のある日でしたので、子どもたちのサポートをしながら“その動き”を≪観察≫していました。
昼の給食は配当されているクラスの子どもたちと仲良く楽しく食べていました。“しっかり”と幼稚園や子どもたち等々、目的をもって観察し、多くの事柄を“学び”大学に帰って欲しいと思います。

 

pagetop