トピックス

年末恒例大掃除

2014.12.19

【満3歳児】
CIMG1140 CIMG1141 CIMG1142

【3歳児】
CIMG1143 CIMG1144 CIMG1145

【4歳児】
CIMG1147 CIMG1148 CIMG1149

【5歳児】
CIMG1161 CIMG1162 CIMG1163

今日は、年末恒例の「大掃除」を子ども達と先生が一緒になって行いました。一般には、年末一年分のよごれを除去し、新たな年に歳神を迎える準備をし、新年を新たな心持ちで始められるようにすることと言われています。宗教的にも年末に“お身ぬぐい、煤払い”などがあります。日本では、学校教育の一環として(大)掃除が行われますが、糞尿や雑菌の繁殖元、動植物の遺骸などを“きたいないもの”として忌避すべきことの意識涵養は幼少期の極めて大切な教育目的です。一方でこれらを適切に管理することは社会的協調性を涵養することにもなり、家庭内教育の一環として掃除のお手伝いをするほかにも公教育の一環として清掃活動は重要視されています。「触れたくないもの」「忌避すべきもの」を適正に処置できる技術を学び、体験を積み重ねることで、自主自律のための自信の獲得の教育的効果を目指すものと言われています。(これは世界共通の教育理念ではなく、諸外国は清掃業務を外部業者に委託することが多い!)子どもたちは、毎日過ごした保育室、よく遊んだ保育室前のテラス、よく行ききしたピロティ等など子ども達の幼稚園ワールドのあちらこちらの空間を一生懸命に掃除しました。子ども達には、みんなで協力して何事かをすることの大切さやきれいにお掃除した後の≪清々しい気持ち≫を体感して欲しいと思いました。

pagetop