トピックス

年度最後の「音楽専科指導」

2018.03.05


本園は、週に1回須磨浦小学校の音楽専科の先生に「音楽あそび」の指導に来て貰っています。今日は年度最後の指導でした。遊戯室に年少たまご組から年長1組までの子どもたちが集合して11:30~約30分間の合同「音楽あそび」を行いました。
今日の「音楽あそび」は卒園式が近づいていることからそこで歌う歌や言葉を担任がピアノを弾き、担任が司会をして、専科教員には全体の流れや歌・言葉を聞いて貰い、最後に式中の歌や言葉の【講評】をして貰いました。講評で子どもたちに次のようなお話がありました。

○みなさんは、小学校のお兄さん・お姉さんよりも沢山の歌を歌い、言葉を言っているかも知れません。凄いと思いますし、大変に上手です。

でも、次のようなことに気をつけるともっと素敵な歌・言葉になると思います。

一、歌っているとき・言葉を言っているときはみなさんが≪何処を見るか≫は決まっているのですからしっかり見ましょう

一、歌を歌うとき・言葉を言うときは、≪歌・言葉の気持ち≫になりましょう

この指導が生きて“いい卒園式”になるようにと願っています。

pagetop