トピックス

小学校の“お兄ちゃん、お姉ちゃん”と・・・

2017.11.10

 本園の成り立ちを考える時、県下有数の歴史ある【幼少教育機関】と言うことが特色と言えるでしょう。それも創立以来【一学年一クラス】堅持した少人数教育を特色とした・・・!!

そのことから、創立以来幼稚園・小学校は≪何かと幼小連携≫した取り組みをしてきました

が、昨今の教育界の諸事情により、幼小連携した取り組みがなかなか希薄になっているのが実情でした、そこで、今年度の“新しい取り組み”として、≪小学校のお兄ちゃん、お姉ちゃんと遊ぼう“を企画しました。
運動会も終わった幼小のカリキュラムの少しだけの”ニッチ(隙間)“上に企画しました。今日は第1回目実施で、小学校5年生のお兄ちゃん、お姉ちゃんが園庭に来てくれて短い時間でしたが、”園庭が交流の場“となりました。
お互いが初めての交流でしたので”戸惑いながらの交流の場“のようでした。が、お互い”楽しそうでした“。

 

 

pagetop