トピックス

専科会議

2015.04.22

0422-2 0422-3 0422-4

本園の保育には、小学校の専科の先生に深く関わって頂いています。須磨浦学園は、ご承知のように県下最古の幼小教育機関です。その伝統と長い学校運営の経験則から須磨浦小学校教員の陣容に体育・美術(小学校では図画工作)・音楽の先生には専門学科出身の先生が配置されています。そこで、昨年度から本園の保育に小学校専科教員にそれぞれ「体育あそび」・「造形活動」・「音楽あそび」として週1回正課で幼稚園教員とまた異なった視点のアプローチで子どもたちに関わる保育展開(所謂TT)をして頂いています。また、この保育システムを利用して幼稚園教員のスキルアップも目指したいと考えています。今日は、幼稚園から今年度の担任と専科の先生方が会合を持ち今年度の保育の打ち合わせをしました。色々多方面からの活発な意見交換が行われた約1時間でしたが、有意義な会議だったと思います。
本園の子どもたちが、楽しくかつ内容の濃い保育で育っていけばと考えます。

pagetop