トピックス

図 工(年少ひよこ組)

2018.05.10

 昨日は、小学校専科教員による年中・年長組の図工がありましたが、今日は、年少ひよこ組で小学校専科教員による図工がありました。
今年度最初の図工でしたので、先ずは担任から先生の紹介がありました。今日の図工(造形活動)はこの時期ですので、年中・年長と同じく「母の日」に因んだ造形活動(図工)の単元でした。担任の先生から今日の活動内容の詳しい説明があってから保育は始まりましたが、専科の先生は昨日と同じように個々人の机を廻りながら「もっと糊をつけよう・・・、しっかり押さえて・・・、上手に描けてるよ・・・等々」分かり易い言葉で子どもたちに話しかけながら活動をサポートしていました。年少~年長の子どもたちを今年もサポートを始めた専科教員の独白です。≪やはりこの時期の1年の成長や違いは“凄いな・・・”≫でした。この時期の子どもたちの“育ち”は勿論個々人により大いに異なるのは当たり前のことですが、それだけに教員として“しっかり”と子どもたち個々人を把握して保育する力を磨かなければ・・・と思い知った時間でした。

 

pagetop