トピックス

保育研究会『体育あそび』

2017.02.22

CIMG0002

昨日実施された体育専科教員による研究授業「体育あそび」の反省会を今日保育終了後に開きました。
本園では、園内研修の一環として、全教員が1年間の間に必ず1回「研究保育(授業)」を行うことになっています。
昨4月から今まで各担任が「研究保育」を行ってきましたが、昨日は本園体育専科教員による「研究保育」でした。
学園長も視察に来られて少し緊張した研究保育となりました。
反省会では、各教員から色々な意見が出ましたが概ね好評な意見でした。
小規模な本園であるが故の難しさのある各保育ですが、特に「体育あそび」は合併保育(どんぐり・ひよこ・たまご組のグループと1・2組のグループ分け)ですので教員の“力量”が試される保育となります。
流石にベテラン教員であることを随所に窺わせる研究保育であったと思います。

pagetop