トピックス

体 操 教 室

2019.01.24

本園では≪豊かな学びの放課後保育≫の考えの下、月曜日から金曜日までの放課後に毎日何らかの『習い事教室』を開いています。
今日は「体操教室」の日でした。年少~年長の子どもたち15名が参加しています。この時期のタームでは、【跳び箱】を設定しています。(ねらい)は
・腕で体を支える感覚を覚える。腕立て飛び上がり、飛び下りを繰り返す。
・1~2組(年中・年長)は開脚飛こしを繰り返す。
・ひよこ組(年少)は、飛び上がり、飛び下り、パーとびです。

おかえりの集まり後、遊戯室に集合・整列して、準備体操・柔軟体操してから始まりました。跳び箱は、年長1組は跳び箱4~5段・年中2組は跳び箱2~3段・年少ひよこ組は跳び箱2段です。約30分間の繰り返しの“跳び箱“でした。最後の5分間は”できるようになったこと・上達したところ“を指摘し、褒めて終わりました。

“生き生きとした”子どもたちの「体操教室」でした。

pagetop