トピックス

今日は夏至

2021.06.21

夏至とは、二十四節気の一つで北半球では太陽が真上から照らすため、昼が長くなり、「一年で一番昼が長い日」とされています。夏至の日の食べ物として、全国的に決まったものを食べる風習はありませんが、地域的に食に関する風習が残っていたりします。(関西地方ではタコを食べる風習があるようです。)近畿地方(含む兵庫)は高気圧に覆われて概ね晴れていて、神戸では真夏日予報で昼間の気温は31℃にもなるとありました。でも、子どもたちは元気そのものです。緊急事態宣言が解除されて今日から【通常保育】となりました。年少から年長の子どもたちは全員出席でした。子どもは“・・・っ子”です。暑い中でも“工夫して”園で“たのしく”過ごしていました。

pagetop