トピックス

七夕あそび

2017.07.05

 

 

 

 

 

 

「七夕祭り」はそもそも古代中国の「乞巧奠(きっこうでん)」といわれる行事が奈良時代に伝わり、平安期の宮中行事に由来すると言われるが一般的な説です。
また、5節句の一つに数えらていたことから江戸期に庶民の間にも広まったと考えられています。
仙台の夏の風物詩で200万以上の観光客が訪れる「七夕祭り」は夙に有名ですが、本園でもそれに負けず劣らず・・・?の「七夕あそび」が今日開かれました。
各クラスの子どもたちが歌を歌い、ゲーム(椅子取りゲーム)を楽しみ、写真撮影をして約40分間の“一刻(ひととき)”を過ごしました。

pagetop