トピックス

“サー、そろばんだー”

2016.05.20

本園は、今年度から保育終了後の「習い事教室」に『そろばん教室』を開設しました。
古来より人間が社会生活を営むための必要十分の≪生きる力≫は、<読み・書き・そろばん>と言われてきました。
日本社会において急速にIT化されてきた昨今、昔から使用されてきた教育アイテム“そろばん”を子どもたちの≪生きる力の涵養≫に活用しようと再び見直されてきています。
東南アジアでも爆発的に“日本式そろばん”の販売シェアーが拡張しているそうですが、東南アジア出身の人材が日本企業(特にIT分野)に多く雇用されている現実や「インド」のIT革命・IT教育、天才的IT人材の輩出(一方、インドのこのような現象はインド社会のカースト制度が大いに関係しているとも言われますが・・・)に“日本式そろばん”の教育的効果を指摘する学者もいます。つまり、東南アジア教育界に“日本式そろばん”が導入され、普及したことが“人材育成”に大いに関係していると言うのです。
従前から、本園でも幼児教育に“そろばんを導入したい!“との企図を持っていましたので、今年度、“やっと”それを実現することができました。
「そろばん教室」に参加する子どもたち、頑張って下さい。

pagetop