トピックス

す き な あ そ び

2017.05.10

子どもたちの日常生活で、学校(幼稚園)に入園するということは≪家庭生活から社会生活へと歩み始める≫ということです。
それはとりもなおさず“時間を刻む”生活の始まりであり≪多忙な日常生活の始まり≫ということと同義語です。
そこで今年度の教育課程の検討を行い、≪忙しい子どもたち≫に出来るだけ【自由な時間】を確保しようと考え、せめて“週2回・短い時間であっても”【すきにさせる】ことにしました。
本園は、8:50~9:15までに登園することになっていますので、週2回(月・水)登園後~9:35まで【すきなあそび】を4月から開始しました。今日は水曜日ですので、子どもたちは思い思い園庭で≪思いっきり≫遊びました。

pagetop