トピックス

入 梅

2018.06.07

  「入梅」とは、このころから梅雨に入りますよ、という目安で二十四節気の≪雑節≫に入れられている用語です。実際の梅雨入りは年によって変わりますが、雑節ではだいたい6月11日頃を指しています。
今年の近畿地方の「梅雨入り」は昨日6日に気象庁から発表されました。平年より1~2日早いとのことです。
そして、向こう1週間は前線や湿った空気の影響で曇りや雨の日が多い見通しです。
今日の兵庫県は、“梅雨の晴れ間”で晴天と共に暑くて湿度が高い一日です。ところが、気圧の谷や湿った空気の影響でやがて曇り、夜半からは雨かもしれませんとのことです。
ただ、高温多湿ですので熱中症などの健康管理には十分注意したいものです。

 本園の今日は、5回目の「スイミング」でした。

 

 

 

pagetop