トピックス

お弁当 終了

2017.03.08

今日は、「お弁当」終了日でした。
本園は、学校法人須磨浦学園 須磨浦幼稚園ですので、須磨浦小学校に隣接した場所にあります。
須磨浦小学校は県下唯一私立小学校として厨房設備を備え、自校調理方式により“温かい食”を提供しています。
(給食業務は神戸灘区に本社があり学校給食業者としも著名なウオクニkkに委託しています。)そこで、本園も小学校給食設備から“温かい給食”を週4回提供してもらっています。
しかし、水曜日だけは保護者手作りのお弁当日としています。
これは、再三説明してきたことですが≪幼稚園は子どもがはじめて出会う学校です。≫本園はとしては、“お弁当は大切な保護者と子どもの食を介するコミュニーケーション”だと考えています。
今日がその“お弁当”の最終日でした。(午前保育で降園してお預かりに入る今日の満3歳児・満2歳児のたまご・どんぐりの子どもたちはお弁当持参です。)

さて、今日はどんなお弁当かなー・・・・・?

pagetop