トピックス

お 餅 つ き

2017.12.19

 

 

 


幼小連携行事でもある恒例の「お餅つき」を幼稚園遊戯室で行いました。全園児と小学1・2年生の子どもたちが集まっての行事です。“賑やかな”行事となりました。
お餅の搗き手は、園の教材等を扱って下さっている会社から2名の若手社員も応援に来てくれましたので男性保護者1名、本園の男性教員1名計4名で搗きました。小学校用の臼、幼稚園用の臼各1台づつに分けて搗きました。
途中では園児・児童も先生の指導を仰ぎながら≪餅を搗き(もちつき)≫ましたので子どもたちにとっては≪臨場感溢れる≫餅つき大会になったと思います。その後、保護者の方々が丸めてくれた搗き上がった【餅】を、≪美味しく、そして大変に喜んで、沢山・・・?(給食がありますので)≫頬張っていました。どんぐり組(2歳児)~1組(年長児)まで参加した園行事でしたが、日本古来の伝統文化の香りを“さり気なく“嗅がせると同時にあそび的要素を漂わせた”刻(とき)“となりました。

 

pagetop