トピックス

『作品展』②

2018.12.04

2日(日)に『作品展』①が開かれ、保護者の方々も子どもたちと一緒に【須磨浦学園2018年作品展】をご覧になられたと思います。今日は、「朝のあつまり」の後、各学年は週案の今日のカリキュラムの合間を縫って(今日は火曜日ですので午前中には週1回の「体育あそび」がある日ですので)先生と一緒に小学校体育館(幼稚園~小学校6年生までの作品の展示会場)に見学に行きました。まず、幼稚園展示ブース前で記念撮影をしてから園の他の学年のおともだちの作品を見回りました。(私は年中児と一緒に回りました)1組(年長組)さんの作品の前では先生から“来年は1組さんだからこれぐらいの作品が出来るかなー・・・?”と言葉を投げかけられ、“先生、出来るよ・・・!!”とか“上手やね・・・!!”とか言いながら見ました。その後、小学校のお兄ちゃん・お姉ちゃんの作品群も見て回りましたが、“凄い・・・、綺麗・・、うわー、すごい凄い・・”の感嘆しきりでした。特に6年生の作品の≪マイ茶碗≫の前では“こんなん僕たちも出来るのかなー・・・”との言葉が印象的でした。

 

pagetop