トピックス

『中秋の名月』から『スーパームーン』へ

2015.09.28

昨夜は『中秋の名月』でした。そして、今夜は『スーパームーン』です。
中国や日本(縄文時代頃からあったと考えられています。)では、単に月を愛でる慣習は古くからありましたが、<名月の日>に“月を観賞する風習”は中国では“唐代の頃”から、日本では貞観年間(9世紀半ば頃)頃に中国から貴族社会に入って来たと考えられます。そして、その“月を愛でる”月見の『中秋の名月』(「秋の中日」=旧暦8月15日)が昨夜でした。雲の多い夜でしたが(「無月」ではありませんでした。)月の輝きに照らされた雲の間から月が見え隠れする幻想的な月夜でした。今夜はその上、“月”の“地球”への再接近が重なって地球から見た月の円盤が通常より大きく明るさも増す占星術に由来する『スーパームーン』です。
今夜は、家族と一緒に壮大な≪天体ショー≫に酔いしれては如何でしょう・・・!!
b_08435576

pagetop