トピックス

「朝の預かり」

2016.12.19

 

 

 

本園では、『子育て支援策』の一環として「早朝7:30~・保育終了後~6:00」まで、【預かり保育】を行っています。「預かり保育」を担当するのは本園教員です。
保育の内容的なことは、基本“異年齢活動で「自由遊び(早朝預かりの子どもの登園時刻は各自まちまちのため)」中心に保育室内か園庭で行います。今朝は5名でした。
本園の男性教員が子どもたちを出迎え、(本園では、子どもは保護者から本園教員へ、本園教員から保護者への手渡しを登降園の基本として運営。)保育室内で「自由遊び」をする子どもたちと共に早朝の時間を過ごしていました。
放課後の”預かり保育“は、また異なる“運営方式”で行っています。

pagetop