トピックス

「おはなし会」

2023.07.12

本園では、保育の柱に『絵本』を据え、特に【絵本の読み聞かせ】に力を注いでいます。

そして、本園のピロティー(本園の目抜き通り)には神戸三宮の東遊園地にある<こども本の森 神戸>に倣ったピロティー文庫(所蔵絵本約300冊)を開設しています。また、中央図書館を拠点に各地・各学校・各園で絵本の読み聞かせ活動をしているボランティア団体『こうべ子ども文庫連絡会』と連携して学期に最低1回は「おはなし会」を開くことにしています。今日はその「おはなし会」を開く日でした。子どもたちは、登園後の“シャワー英語”を目指してほとんど毎日行っている「英語保育」を受けた後、体験組の部屋で“2~3歳クラス”と“4~5歳クラス“に分かれて20~25分間【絵本の読み聞かせ】を楽しみました。子どもたちの輝く眼差しがとても印象的でした。

 

pagetop