トピックス

≪育ちと学びを繋ぐ≫【キッズサイエンス】

2017.07.13

本園は保育終了後の放課後の時間帯を<豊かな学びの放課後保育>と位置づけ、月曜日から金曜日まで種々の「習い事教室」を設定しています。
(子育て支援策の一環でもありますが・・・)今日は「体操教室」の後に【キッズサイエンス(理科実験教室)】がありました。
キッズサイエンスは、三宮に本部がある幼児教室「ヒューマンアカデミー」と連携して須磨浦幼稚園独自のカリキュラムで「ヒューマン」から2名の講師が来園して理科実験を行っています。
物理・生物・化学・地学の各分野の小学校6年間の理科実験を幼児教育用に編成して、年中・年長2年間で履修できるカリキュラムとなっています。
今日のテーマは
「みずのへんしん;『みず』がへんしんする?どんなふうに?
『みず』をあたためたりひやしたしてすがたがかわることをたしかめましょうー「えきたい」・「きたい」・「こたい」」
でした。

真剣な眼差しの受講生(年中・年長の子どもたち)が“印象的”でした。

pagetop